FC2ブログ

絵手紙の描き方

詩的な絵手紙の描き方

11月の画題 枯蓮  2回

hasu

冬枯れの蓮の葉は風情があります。
カサついた葉の雰囲気は渇筆で勢い良く描き込むのが味わいが出ます。
茎もトゲトゲ舌感じはこちらも渇筆で一気に引きます。
トンボは黒に対する対比としても、赤とんぼが似合います。
羽根の位置で時間の経過を知ることも出来ます。
蓮の色目は実際のカラーよりもモノクロのほうが味わいも出せますし、
トンボとの対比にはうってつけの色目でしょう。
何度描いても味わい深い題材です。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://etegami1.blog.fc2.com/tb.php/13-200d05e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

プロフィール

絵手紙詩人

Author:絵手紙詩人
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
仕事、人事、ビジネス (1)
趣味、絵画 (14)
初歩の絵手紙 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR